ハドソン川沿いの水遊び公園 Pier 51 Playground 1からWorld Trade Centerを望む

皆さんは、トムハンクス主演映画「ハドソン川の奇跡(原題:Sully)」をご存知でしょうか。
2009年1月15日に実際に起こった飛行機事故を実写化した映画なのですが、
マンハッタン上空850メートルを飛行中にバードストライクによって緊急着陸を余儀なくされた事件ですが、
世間から機長が英雄として讃えられている一方で裁判にかけられる裏の話にスポットをあてた映画です。
詳しくはウィキペディア「USエアウェイズ1549便不時着水事故」をご参照。

なぜこんな話しをしているかと言いますと、
US1549便は、今回ご紹介するこの公園のまさに目の前に着水したからです。 
着水した時間は午後3時30分頃という事ですから、
真冬ではありますが、少なからず近所の家族が遊びに来ていたに違いありません。

そんな奇跡の事故から8年以上もの歳月が経ちますが、
今日では美しいハドソン川とその向こう側に見えるニュージャージー州、
そして、自由の女神をベンチから望めるとてもリフレッシュできる空間となっています。

Pier 51 Playgroundの基本情報

住所 Hudson River Greenway, New York, NY 10014(地図
開放時間 07:00 – 20:00
対象年齢 1歳~。
日当たりが良いので0歳乳児はあまり見かけません。
遊具以外に水路などの段差が多いので要注意。
遊具 木製の遊具ジム(滑り台、チェーン網目上り、うんてい、はしごなど)
低年齢用の遊具ジムも別にあり。
水場 大きな水遊び広場、水路などがあります。写真はコチラ ▶︎
トイレ 敷地内にトイレがないので、大通りを渡ったJANE HOTELまで行きましょう。
治安 良いです。ミッドタウンやヘルズキッチンとは違い、旅行者が少なく、近所の方が散歩がてら来るような公園ですので、ホームレスも少ないです。人種としては白人家庭が多いように思われます。

Pier 51 Playgroundの場所

Pier 51 Playground 行き方

実は最寄りの駅からちょっと歩きます。
最寄りは地下鉄青ラインのAかCで「14 Street Station」で下車。そこから子供の足でゆっくり20分くらい歩きます。

歩く時は、West Streetというハイウェイ(大通り)を渡りますが、
ここは渋滞以外は車が猛スピードで通っているので渡る時はくれぐれも注意してください。

Pier 51 Playgroundの特徴

特徴 その1 ワン・ワールドトレードセンター

やや遠目ですが、世界貿易センタービル(1 ワールドトレードセンター)を望む事ができます。

遠目ですが、1 ワールドトレードセンターを見ることができます。

特徴 その2 日差しが半端ない

もはや守ってくれる屋根すらありません。
ハドソン川の水面に反射する光で倍増して上から下から照らされます。
夏場はお子様の日焼け止め必須。
親はサングラスなしでは確実目がやられます。

日本の4倍と言われる紫外線をたっぷり味わう事ができます。夏場はベンチで水着姿で日焼けしている人もいるくらいです。

特徴 その3 安心・広々の水遊びができる

水遊びは楽しいですがいろいろ危険も伴いますので、段差の少なくて、広くて、見張りやすい場所が好ましいです。
そういう意味では、Pier 51 Playgroundはまさに適所です。
Heckscher Playgroundと同じくらい、水遊び公園としておすすめです。

上から壁から水が吹き出す仕掛けとなっており、見晴らしが良くて広いスペースになっているのでお子様に目が届きやすくなっています。

「今日は着替えを持ってきてないからダメだよ」と伝えた3分後の姿です。

Pier 51 Playground 遊具の写真

この公園でまず目がいくのがこの渦巻状のぐるぐる坂道。ただの坂道で、頂上の真ん中から下へ降りれます。

うんていはけっこう高さがあるので親の持ち上げサポートが必要ですね。何回もチャレンジされたら腕が泣いてきます。

滑り台や、スロープ、はしご、など一通りのものが揃っています。

子供が大好きな跳ねる橋。
青で統一されているのは対象年齢6歳~のようですが、4歳の初号機は問題なく、2歳の弐号機も構わず攻略しておりました。

登って降りて、もともとあった木製の遊具がリノベーションされたようにも見えます。

奥行きはこんな感じでシンプルな形です。

赤い方が一応低年齢用の遊具っぽいです。高さが低めに設定されていますが、それでもうんていの高さは高いですw。

時間がたってくると、赤い遊具の方の一部に影ができるので、親と何ーさんは皆、そこに避難します。

砂場もあって、水もあるので、何かビーチ気分の公園です。

こういう段差に要注意!
水場で遊んだ後、裸足で走って転んで怪我する可能性あり。

こんな感じでワンワールドが見えます。
初号機も気になって見ていました。

基本的に日陰がなく、それなりに覚悟のいる公園ではありますが、子供は大満足なはず。

寄り道するならChelsea Market

チェルシーマーケットには、子供大好きな甘いパンやアイスクリームなどがあります。
フードコートがたくさんあるので、ここでご飯を済ましてから、でも良いです。
間違っても公園前に買って、公園で食べようなんて事は日傘なしでは考えないでくださいね!w

トップへ戻る